あやしいお店

私の会社からの帰り道に、川沿いに看板のないお店があります。
ドアは木製の重厚感漂う立派な物で、そこに出入りする人はサラリーマンらしき男性が主です。
サラリーマンといっても管理職のオーラが漂う貫禄のある男性です。

ある日、同期の女の子と帰り道で一緒になり、例のお店のことを話してみました。
すると、その女の子はお店のことを知っているようで、私に話してくれたのです。
あのお店に看板が無いのは、会員制のお店だから、誰でも入れるわけではないらしいのです。

そこで何が行われているかというと、男性同士の出会いの場で、男と男が一夜を共にするパーティが行われているというのです。

私が見た限りでは、あのお店に入っていく男性はダンディで真面目そうな人ばかり、つまりあの人達はみんなそういう趣味の人だということです。
いつも真面目に生活している人ほど、そのストレスが大きな反動となって現れると思えば、納得できます。

その話を聞いて以来、ますますあのお店に入って行く人が気になり、お店付近になるとゆっくり歩いてしまいます。

知らなければよかったパートナーの裏

共有のパソコンにたくさんの成年漫画のデータがありました。
無造作に集めているのか隠しているのかわかりませんが私が知らなかった性癖のジャンルもちらほら見つかりました。

私以外に5股していた。
バレても浮気じゃないと言い張られた。
ムカつくことに携帯の登録名が私は運送会社の名前だった。
他の人もそんな感じで誤魔化してた。

子供みたいですがタバコ嫌いな私に隠れてタバコを吸っている事を知っています。
仕事から帰ったらタバコ臭いし、カバンにタバコが入っているのを見つけました。

携帯電話と携帯電話のハードカバーの間にヘソクリをしていました。
中をみると3万ぐらい隠していれていました。

結婚した当初私に内緒で競馬をしていました。
私がギャンブル嫌いな為、普段はギャンブルに興味のないフリをしていました。

対したことではないですが、昔付き合っていた彼女からもらったキーケース、ボロボロで違うの使っているのに、捨ててなかったり、元妻との品が出てきた。

以前結婚しており子供が二人いました、私とは結婚20年が経過しています。
まさかバツイチだとは気が付きませんでした。
高校を卒業し同級生だった女性とできちゃった結婚をしており、数年で離婚していました。

毎晩寝る前に、財布のなかの100円以下の小銭を取り出して、貯金箱の中に入れてコツコツと貯めています。

独り寝のさびしい女
最新版のアダルト無修正動画なら
最新のアダルト動画サービスをたっぷりと紹介
dougahakkutsu.com/

«