英語の勉強

日本人が挫折しがちな英語の勉強。単語覚えたり文法覚えたり日本語と全く組み合わせが違うので頭を悩ませ諦めてしまう。特に社会人になってもっと英語勉強しておけば良かったと思うことが多い。しかし結局また文法とかで悩んで挫折してします。

そもそも長年使っている母国語の日本語で考えるからダメなんです。文章を書くなら文法など大切ですが、英会話を勉強したいなら文法は関係なく単語を重点的に覚えるべきなんです。英会話は、単語並べただけでも意外と通じてしまうんです。日本語も単語だけで通じることありますよね。
一番早く英語に馴染めるのは洋楽を聞くこと。英語耳になって聞き取りを何度もしていると言っている意味はわからなくても単語が聞き取れたりしてきます。そうなるとちょっと楽しくなってくる。意味が知りたくなって調べたり興味が湧いてきます。最初から分厚い単語本とか問題集買うよりも意外と身近な洋楽を聞くことからはじめると馴染みやすくなってくると思います。
そして外国人の友達を作るのも良いと思います。なかなか難しいかもしれないですがネットなどで日本に住んでいる外国人の友達探しなどできます。身近にできるツイッターも世界中の人がやっているので英語を教えてもらうことも可能だと思います。
英語は最初から難しく考えるから身につかないので身近にある取り入れやすいものからはじめると少しづつ楽しくなります。そして、日本語脳で考えないことが一番です。

«
»